【中2理科】イラストでわかる!右ねじの法則

右ねじの法則とか出てきたけど大丈夫?

実は不思議なことに、

導線に電流を流すと周りに磁界ができるんだ。

ある導線に電流を下向きに流してやると、進行方向に対して右回りに磁界ができる現象が起ってくる。

右ねじの法則

しかも、導線に近ければ近いほど、磁力が強くなるから、磁力線の幅も狭くなっているね。

逆方向に電流をながしてやれば、磁界の向きも逆になって上から見ると左回りになるはず。

右ねじの法則

いやあ、摩訶不思議だね。じつに。

 

 

電流を流したら磁界ができる

という単純なルールだから、覚えやすいかなと思うかもしれない。

Sponsored link

だが、しかし、この現象で暗記が難しいのが

電流・磁界の向き

だ。

電流の向きによって磁界の向きも変わってくるから、いったいどっちに磁界の向きが働いているかいちいち確認せねばならないね。

そんな、電流の向きから磁界の向きを導けるのが、

右ねじの法則

というものだ。

今日はこの「右ねじの法則」の使い方と実際にそれと使って問題を解いてみよう。

 

 

そもそも「ねじ」って何だろう?

右ねじの法則を紹介して行く前に、この法則で使われている

ねじ

とは何かを見ていこう。

右ねじの法則

実は「ねじ」の機能を超シンプルに表してやると、

右に回すと、上から見て下にねじが進むんだ。

右ねじの法則
Sponsored link

だから、逆にねじを立ててやって、ねじを逆回しに回してあげれば、逆向きにねじが進むことになる。

右ねじの法則

これが右ねじの法則を理解する前に押さえておきたい「ねじの基本」だ。

 

 

右ねじの法則とは何もの?

このねじの性質を押さえた上で、右ねじの法則とは何か見ていこう。

ねじの動きを使って電流と磁界の向きを覚えやすくるためのツールが右ねじの法則だ。

ねじの進む向きを「電流の向き」、ねじが回る向きを「磁界の向き」としてやる。

右ねじの法則

すると、電流の向きにねじの向きを合わせてやれば、その導線に生じている磁界の向きがわかるんだ。

 

例えば、このように導線に電流が流れていたとしよう。

右ねじの法則

こいつで右ねじの法則を使ってやって、進行方向にねじの先を置く。

右ねじの法則

そして、どっちに回すとねじが電流の向きに進むかを考えてみよう。

 

ねじは右に回すと前に進む道具だったから、このように右回りになるはず。

右ねじの法則

このねじを回す向きが磁界の向きだ!

右ねじの法則

いやあ、すげえな、ねじ。

 

 

右ねじの法則を使って問題解いてみよう

右ねじの法則はだいたいわかったかな?

今度は右ねじの法則を使って問題を解いてみよう。

 

 

右ねじの法則

この問題では、右ねじの法則を使ってやればいい。

右ねじの法則使って、電流の進行方向にねじの先端を置く。

Sponsored link
右ねじの法則

その向きにねじが進むようにねじを回してやればいいから、上から見て右の時計回りに磁界の向きが発生するはず。

で、方位磁針のN 極は磁界の向きを向くはずだから、こんな感じで右回りに方位磁針のN 極が向くようになる。

右ねじの法則

右ねじの法則の問題が解けたら完璧。

次はこいつをコイルに流れる電流に応用した「右手の法則」を見ていこう。

 

そんじゃねー

Ken

Sponsored Link

質問する