【中学生向け】数学のわかりやすい参考書おすすめランキングTOP10

スポンサーリンク

中学数学の参考書のおすすめランキングって??

こんにちは!この記事を書いてるKenです。傘、ほしいです。

 

中学数学の参考書は世の中にいっぱいあって困りますよね??

本屋に行くとぶっちゃけどれを選んだらいいかわからないし、いい参考書の選び方は誰も教えてくれません。

そこで今日は、シコシコと中学数学の記事を400記事以上書き、8000人の中高生をラインで学習指導してきたぼくが、

中学生向けの数学参考書おすすめランキング TOP10

を書いてみました。

よかったら参考書選びの参考にしてくださいね。

 

 

中学生向けの数学の参考書おすすめランキングTOP10

それではさっそく、おすすめの中学数学の参考書をランキング形式で紹介していきますよ。

 

 

第10位 「生き抜くための中学数学」

レベル:

量:

Sponsored Link

価格:

 

例題が豊富で、中学3年分の数学を1冊で復習できるようになっています。

内容は基礎から応用まで幅広く、文章の記述は少々難しめに書いてある印象です。

余計な絵やキャラクターが登場せずシンプルな構成。

この参考書を読み終える頃には中学数学マスターになっていることでしょう。

「中学数学の基礎を一冊で完璧にしたい!」

という方におすすめの参考書。

 

第9位 「やさしくまるごと中学数学 」

レベル:

量:

価格:

YouTubeチャンネル「優しくまるごと数学」の動画と、各ページの解説を紐づけてくれています。

QRコードを読み取るだけで、ページに関連した勉強動画をすぐに確認できちゃうので、テキストを読んでわからない箇所は動画で復習することができます。

また、各章の冒頭に勉強する内容に興味が持てるよう、

漫画で「数学が日常生活でどう関わっているのか?」をひもづけてくれているのが特徴。

例題が豊富で、解答も別冊になっています。

 

第8位 「日本一わかりやすい数学の授業 」

レベル:

量:

価格:

小学校の算数の復習から、中学数学の基礎までを網羅したわかりやすい参考書。

全体の約40%ほどが小学校の復習に割り当てられており、基礎からみっちり学ぶことができる内容となっています。

Sponsored Link

また、参考書の冒頭に「なぜ、数学を勉強するのか?」が書いており、学習のモチベーションを保つための工夫が施されています。

文字が大きく、基本的な内容が網羅できる中学数学の参考書。

別冊解答になっているのも嬉しいですね。

 

第7位 「『とある科学の超電磁砲』とやり直す中学数学 」

レベル:

量:

価格:

人気アニメ『とある科学の超電磁砲』のキャラクターが中学数学を解説してくれる参考書。

中学3年分の内容を網羅しており、中学数学の総復習に最適な内容となっています。

例題が豊富で、中学数学3年分の90のテーマについて、キャラクターが対話形式で解説。

アニメ好きにはたまらない中学数学参考書です。

 

第6位 「やさしい中学数学 」

レベル:

量:

価格:

中学3年分の数学の内容を例題ベースで学習できる参考書です。

3年分の数学の内容を細かく解説してくれているので、とにかく、分厚い笑

辞書並みのインパクトがあります。

優しい口調の先生と、数学を勉強している生徒との対話形式で進められて行くので、読みやすい構成になっています。

小学校の復習から収録しているので、基礎からしっかり学び直したい生徒さんにぴったりの一冊。

別冊解答なのも地味にありがたい。

 

第5位 「カゲロウデイズ」で中学数学が面白いほどわかる本

レベル:

Sponsored Link

量:

価格:

数学5点だった「ももちゃん」が仲間たちと一緒勉強する構成になっています。

問題解説もすべてキャラクターちの対話ベースとなっており、飽きさせない作りになっています。

また、各章の冒頭の漫画のストーリーで、キャラクターたちがなぜその単元を学習することになったのかが書かれていて興味を引きます。

 

第4位 「新しい数学の教科書 1(数量編)」


レベル:

量:

価格:

中学3年分の数学の内容をシンプルに解説してくれている一冊。

余計なキャラクター、漫画などが一切挿入されておらず、必要な内容をわかりやすく解説してくれています。

演習問題が豊富で、基本問題に加えて、各章の終りにつけられた章末問題で勉強した成果を確認できるようになっています。

 

第3位 「はいちの楽しくなる数学 」

レベル:

量:

価格:

人気YouTubeチャンネル「とある男が授業をしてみた」で有名の「はいち」さんの中学数学の参考書。

なんと言っても、参考書のページごとに関連しているYouTube動画がQRコードで紐づいており、読んでわからなかった箇所を動画ですぐに復習することが可能です。

テキストないの口調も柔らかく、オールフルカラーでなじみやすい構成となっています。

 

第2位 「語りかける中学数学」

レベル:

量:

価格:

参考書のタイトル通り、むちゃくちゃ語りかけてくる中学数学の参考書です。

例題、基本問題、そしてその解説も、すべて語り口調で執筆されています。

この参考書を読んでいると、1人の先生と一対一で一緒に勉強しているように感じます。

内容としても中学3年分を収録し、例題も豊富で幅広く網羅できるようになっています。

豊富すぎてかなり分厚い参考書!

 

第1位 「中学校3年間の数学が1冊でしっかりわかる本」

レベル:

量:

価格:

東大卒予備校講師が執筆した中学数学3年分の内容を復習できる一冊。

中学数学の問題の解き方を丁寧にステップで解説してくれている参考書になっています。

例題が豊富で、参考書のページ数は少ないけど、見事に中学3年分の内容を収録してくれています。

時間がなく、要点の復習をメインにしたい方におすすめの参考書です。

 

 

中学数学の参考書は「レベル」と「スタイル」で選んでみよう!

中学数学のおすすめ参考書ランキングはいかがでしたか?

 

本当に世界には数え切れないほどの中学数学参考書が存在していますが、選ぶときの基準は、

  • レベル
  • スタイル

の2点だと思います。

まずは、

「自分が挫折せずに取り組めるレベルなのか??」

を確認。

その次に、

「参考書の解説のスタイルが自分の肌に合うのか??」

を見極めてみてください。

きっと自分にあった最適の中学数学の参考書が見つかると思います。

 

それでは!

ken


スポンサーリンク