【平面図形】線対称と点対称の覚えておきたい3つの違い

Sponsored Link

 

線対称と点対称の図形ってなにが違うの??

こんにちは、この記事を書いているKenだよ。インドカレーにはまったね。

 

中1数学の平面図形でややこしい数学用語がでてくる。

それは、

「線対称」「点対称」だ。

線対称 点対称

「線」と「点」っていう一文字しか違わないね。

テストで出されたら、点対称と線対称がごっちゃまぜになっちゃいそう!こりゃ大変!!

だから、今日はテストに備えて、

線対称と点対称の違いを3つわかりやすく解説するね。よかったら参考にしてみて^^

 

 

線対称と点対称の図形の気になる3つの違い

線対称と点対称には3つの違いがあるんだ。

Sponsored Link

 

 

違い1.  作り方(図形移動の方法)

線対称と点対称の図形では「図形の移動方法(作り方)」が異なるんだ。

平面図形の移動方法っていう記事で、図形の移動には3種類あるって勉強したよね??

それで、線対称と点対称は「ちがう移動方法」によってできる図形たちなんだ。

  • 「線対称」は対称移動によってできる図形
  • 「点対称」は回転移動(角度が180°)のときにできる図形

 

線対称 点対称

だから、線対称と点対称の図形って言葉は似てるけど、

作り方(図形移動の種類)は異なっていることを覚えておこう!

 

 

違い2.  移動後の向きが異なる

線対称と点対称させた図形って似ていてまちがいやすい。

しかも、点対称と線対称っていう名前まで似ている。余計ごっちゃまぜにしちゃいそうだね?

そこで、線対称と点対称をみわける1つのポイントを覚えていると便利だ。

それは、

図形が上下・左右どちらに逆さまになっているかどうか

なんだ。

 

わかりやすくするために、きもいイラストを線対称・点対称させたとしよう。

線対称のときは、おかまが左右方向に反転したようになるけれど、

線対称

点対称のときは、おかまの顔の上下が反転する。頭に血がのぼってそうでしょ?笑

点対称

だから、図形移動がおわったあとの形をみて一発で判断できるってこと。

図形がどの向き(上下 or 左右)に反転しているか確認するだけでいいからね^^

 

 

違い3.  対称とする「 中心」が異なる

最後は、何が中心になっているかが違うということ。じつは、

Sponsored Link

「対称の前にくる文字」によって、

何を中心に対称移動させたものなのか、ということが異なってくるんだ。

線対称 点対称

 

線対称なら「対称」って文字の前に「」がついてるでしょ??

ってことは、こいつは「線」を中心に対称になった図形なんだとわかる。

線対称

一方、点対称なら「」が「対称」の前についているから、

点を中心にして対称にさせた図形なんだってことを覚えておこう。

点対称

だから、もし問題文のなかに「線(対称の軸)」をみかけたら、そいつは「線対称の問題」だと疑ってかかっていいし、

sen1

もし「点(回転の中心)」をみつけたら「点対称の問題」とおもって全力をつくそう。

点対称

 

 

まとめ:線対称の点対称のちがいは3つしかない

ここまで見てきた線対称と点対称の違いはどうだった??

線対称と点対称をすぐに見分けるためにこいつらは使えるけど、ソレ以外のときはあまり役に立たない。

ソレ以外のときというのは、

の図形を書け!っていわれたときだね。

こういうときは「【線対称の作図】4つのステップでわかる!対称移動の書き方」や「【平面図形】5ステップでできる!点対称移動の作図・書き方」で作図をクリアしちまおう!

そんじゃねー!

Ken

Sponsored Link

Sponsored Link

無料で勉強の質問をする!

※メールアドレスが公開されることはありません