中学生講座満載!おすすめの通信教育サービス6選

スポンサーリンク

中学生向けのおすすめの通信教育講座は??

中学生なると、

勉強が苦手という生徒さんが増えますよね?

今日はそんな中学生から通える通信教育講座をまとめてみました。

まとめた通信教育講座は、

中学生講座あり

という条件です。

中学生におすすめの通信教育講座をお探しの方はよかったら参考にしてみてください。

 

 

通信教育講座1.「ポピー(POPY)」

通信教育 中学生 おすすめ 

コース:「中学3年生 」
生徒層:幼児から中学生まで
料金:4900円

詳細はこちらから↓↓
幼・小・中学生向けの家庭学習教材【月刊ポピー】無料おためし見本プレゼント!

Sponsored Link

ポピー(POPY)について

全日本家庭教育研究会が発刊する月刊の通信教育講座。

全国に450の支部が存在しており、サポート体制は万全です。

幼児から中学生まで受講でき、学校で勉強する教科書とシンクロ率が高いのが売りです。

 

ポピー(POPY) のおすすめのポイント

1.ページ単位で教科書に対応

教材の各ページには教科書で対応しているページが記載されています。

テスト範囲の中で学習を進めることも可能ですし、

学校で習った単元をピンポイントで復習できます。

2.「9教科全て」に対応!定期テスト予想問題集

定期テストで出題される9教科に対応した問題集を提供しています。

地域ごとの教科書を把握しているので、テストに出る場所をしっかりと網羅できます。

 

ポピー(POPY)の口コミ・評判

とにかく料金が安いのがとても魅力です。

通信教育なので自宅で時間を決めて進めなくてはいけませんが、逆いうと、いつでも空いた時間にできるので、こまめに勉強する習慣を身に付けることができて、とても助かります。

 

教育naviより

 

教科書にあっていたて分かりやすかったこと。

また量も多すぎることがなかったので、学校の教材やクラブとの両立が出来たことが良かったです。

定期テスト対策が良かったようで、中一の最初に戸惑うことなく、テスト勉強が出来ました。通信なので、親も一緒に最初は見て学年1位を取りました。

個人の近くの塾は土・日曜日はしてなかったので、通信教育で土・日曜日にまとめて勉強出来て良かったように思います。

 

塾ナビより

 

 

通信教育講座2.「がんばる舎 」

通信教育 中学生 おすすめ 

コース:「Gambaエース(中学生) 」
生徒層:幼児から中学生
料金:800円

詳細はこちらから↓↓
がんばる舎の幼児・小中学生用の家庭学習教材
 

Sponsored Link

がんばる舎 について

月額800円から利用できるプリント型の通信教育。

基本は英数国の受講になりますが、プラス料金で理科社会の教材も付け足せます。

1枚のプリントあたり20分で取り組めるので、飽き性のお子様でも継続して取り組むことができます。

 

がんばる舎 のおすすめのポイント

1.「20分」なら毎日できる!学習プリント

毎月31枚のプリントが届きますが、その1枚にかかる時間はなんと20分。

部活・授業で忙しい中学生でも継続することができます。

自分で学習計画を立てて進めていくので自学の習慣もつきますね。

2.問題は解いて覚える!書き込み式

教材は書き込み式のプリントになっています。

学習内容を読んで学ぶだけではなく、能動的に問題を解くことができます。

定期テストや入試問題対策を知らず知らずのうちにできちゃいます。

 

がんばる舎 の口コミ・評判

学校の教科書にあわせた問題プリントが一ヶ月に1回届きます。非常にシンプルでプリント以外は何もありません。

毎日1ページずつやるのにちょうどよい量で、内容も極端に難しくも易しくもなく子供の学力にあっています。

とにかく安いにつきる。いらない教材やシールもろもろいっさい省いているのでこの料金で提供していただいているのだと思います。

まだそれほどガッチリ勉強するまでではないと思っているので、ちょうどよい量で毎日少しでも勉強するというクセをつけるにもってこいの教材だと思います。

 

塾ナビより

 

なんといってもひかれたのが値段の安さ。

娘が中学・高校に進んでも塾に行かすことはまったく考えていなかったので、自宅学習として前述の他社教材と『がんばる舎』の教材でいくと決めたのです。

もちろん弟も同じパターンです。

 

家庭教師NAVIより

 

 

通信教育講座3.「進研ゼミ中学講座」

通信教育 中学生 おすすめ 

コース:「中学講座(中学3年生) 」
生徒層:幼児から高校生まで
料金:6058円

Sponsored Link

詳細はこちらから↓↓

【進研ゼミ中学講座】では、レベル別・志望校別・都道府県別コース制教材で、授業対策から志望校合格までをバッチリサポート!

進研ゼミ中学講座について

通信教育の大手進研ゼミの中学講座。

過去数十年の先輩方の問題なデータから、都道府県別の志望校の合格確率を正確に割り出すことが可能です。

赤ペン先生の添削指導はもちろんのこと、進路指導や学習の取り組み方の相談まで電話やチャットで受け付けています。

 

進研ゼミ中学講座のおすすめのポイント

1.合格の可能性を診断!合格可能性模試

都道府県別の受験データを膨大に蓄積しているため、志望校の合格率を正確に診断してくれます。

過去の先輩のデータから、具体的にあとどれくらい点数をとれば合格できそうなのかを細かく分析してくれます。

2.学習の悩みが相談できる!!無料電話相談サービス

誰にも相談できない学習の取り組み方や悩みまで電話で気軽に相談できます。

また、地域のエリア支部では直接顔を合わせて、学習計画や進路相談までをプロフェッショナルに相談できます。

 

進研ゼミ中学講座の口コミ・評判

学校の授業で習う内容について、先に学習でき、先生の添削も理解でき、効果は高いと思います。特に学校でのテスト対策には有効です。

毎月の添削課題を確実に学び、添削の結果、自分の理解できていない箇所を習得でき、学校のテストにおいても成績が上がっています。

添削問題以外の、色々な資料等も同封されており、子供が毎月教材が郵送されるのを楽しみにしており、学習にも興味を持って取り組んでいます。

 

塾ナビより

 

保護者としては、教科書にそった内容で学習を進められるのでとても良いと思います。

子どもも分かりやすいようです。

また、学習したらシールを貼る、銀はがしをする等、ちょっとしたご褒美があり、学習意欲が持てるようです。

次の号ではどのような教材が付録としてあるのか予告があるので、教材が届くことを楽しみにしています。

 

教育naviより

 

 

通信教育講座4.「きっずゼミ」

通信教育 中学生 おすすめ 

コース:「中学生コース 」
生徒層:小学生から中学生まで
料金:6000円

塾のURL:http://kids-seminar.com/

 

きっずゼミについて

ファックス型の通信教育。

解いた問題をファックスで送信し、講師が添削することで学習が進んでいきます。

ただ単に、丸つけをするのではなく、正解のためのヒントを与えてくれます。

学習状況を管理してくれるので、学習のモチベーションも維持することが可能です。

 

きっずゼミ のおすすめのポイント

1.本人任せではない!管理型の通信教育

通信教育では、お子様自身が勉強の管理をしなければなりません。

しかし、キッズゼミでは担当者が毎日の学習状況を管理しており、電話やスカイプてサポートを行なっています。

2.一人一人にあった安全個別学習

1つの学習コースで勉強し続けるのではなく、教科書準拠、基礎要請、実力養成、トレーニング、の4種類の教材を組み合わせて提供しています。

科目ごとに勉強の仕方を調整できるので、苦手克服や得意科目を伸ばすことが可能です。

 

きっずゼミの口コミ・評判

「わかった」ではなく「できる」段階になるまで丁寧に指導してくれます。

息子はわからないとすぐ答えを見てしまいがちでしたが、きっずゼミのおかげで粘り強く勉強するようになりました。

毎日指導が受けられ気に入っているようです。部活等で忙しいですが自分のペースで勉強できるので忙しい中学生にも合っているみたいです。

数学が苦手な息子ですがキッズゼミを通して、基礎がしっかり身についてきたようです。学校の成績も上がりました。

 

塾ナビより

 

間違えた箇所はすぐに答えを教えてもらえません。

ヒントをもらってもう一度とく。分かるまで解く。という点が成績向上につながっています。

子ども任せにせず管理してくれるシステムになっています。

運動会が近づき休みがちになってしまった日はよく電話を頂きました。

一日1枚のプリントで無理なく続けられます。

量が多いとやる気が滅入ってしまいますが、1日1枚のプリントだけなので1年経った今でもきちんと継続できています。

 

塾ナビより

 

 

通信教育講座5.「Z会中学生向けコース」

通信教育 中学生 おすすめ 

コース:「高校受験コース(中学3年生) 」
生徒層:幼児から社会人まで
料金:5科目セット9700円
詳細はこちらから↓↓
【中学生のためのZ会の通信教育】

 

Z会中学生向けコースについて

通信教育の大手Z会が提供する中学生向けコース。

「タブレット学習スタイル」と「テキストで勉強するスタイル」の2通りから選べます。

自宅にいながら実施できる全国模試や、それに基づいた志望校対策まで万全の受験対策を提供しています。

 

Z会中学生向けコース のおすすめのポイント

1.選べる2つの学習スタイル!

「iPadスタイル」と「テキストスタイル」の2つの学習方法から選ぶことができます。

「iPadスタイル」なら映像授業で勉強でき、出題問題も個々の問題の正答率によって変化します。

「テキストスタイル」では教材の数が豊富で、書き込みながら学習を進めていくことができます。

2.万全の定期テスト対策

定期テストの対策として学習計画の作成から、要点の知識のインプット、

さらにはテストに出やすい問題練習まで取り組むことができます。

教材も豊富で、実技4教科に対応していたり、本番形式で実力をチェックできる確認テストも提供しています。

 

Z会中学生向けコースの口コミ・評判

僕は中学校に入学したときに、勉強との両立が大変だったので、母親がZ会中学生コースへの入会を勧めてくれました。

実際に入会して勉強を始めてみると、自分の学力にぴったりの教材だったので、学力が着実にアップ。

特にタブレットを使って何度でも繰り返し学習できたので、数学の応用問題も解けるようになりました。

 

中学生通信教育.comより

 

教科書に沿った進み方で届くので使いやすいです。

内容もわかりやすくて良いと思います。

値段が少し高いきがしますが、塾よりは安いと思います。

テキストを読んで、問題をといていくとう流れで進めていけます。問題もそれほど難問ではないので、止まることなく解いていました。

 

塾ナビより

 

通信教育講座6.「いちぶんのいち」

通信教育 中学生 おすすめ 

コース:「中学生(英数国) 」
生徒層:幼児から中学生まで
料金:1270円

塾のURL:http://www.ichibun-ichi.com/

 

いちぶんのいちについて

1967年から続くプリント式の通信教育講座。

いちにち20分で取り組める内容を学習していきます。

わからなかった箇所を質問でき、教科書のレベルの基礎をしっかりと身につけることができます。

 

いちぶんのいち のおすすめのポイント

1.徹底的に無駄を省いた教材内容

学習に必要な教材だけでお届けしているので、お金のかかる無駄な付録などは付いていません。

テストや受験で役に立つ学習プリントを提供しています。

その分、他者の通信教育と比較すると安価な料金で利用できます。

2.7日間無料で体験できる「1週間思案システム」

教材が届いてから1週間以内でしたら解約金なしで解約することができます。

書き込みもオーケーですし、返送する必要もないので気軽にお試しできます。

 

いちぶんのいちの口コミ・評判

解り易さは一般的だが、金額が安く続けられやすい設定になっており、プリントが一日1枚ペースが良い。

またコピーして使えば復習にも最適です。

無理せずプリント一枚なので、本人も喜んでやっております。

達成感もあり本人はやる気いっぱいなので、このまま続けたいと思っております。一教科あたりでは負担があまりないので、ありがたい。

 

塾ナビより

 

値段も安く、ドリル形式で勉強できるところです。

また別料金で英語ができるなどいろいろなシステムがあるので重宝しています。

ページも無理のないようにして1か月でできるようにしているのでこれからも使用したいと思います。

値段も安いしいつでもどこでもできる点、問題も学校の内容に沿っていて私は特に気づいたこと、感じたことについてはないです。これからも使用していきたいと思います。

 

塾ナビより

 

 

中学生向けのおすすめ通信教育講座まとめ

おすすめの通信教育講座はいかがでしたか??

最後に紹介した中学生向けの通信教育講座をまとめてみました。

 

幼・小・中学生向けの家庭学習教材【月刊ポピー】無料おためし見本プレゼント!

全日本家庭教育研究会が発刊する月刊の通信教育講座。

全国に450の支部が存在しており、サポート体制は万全です。

幼児から中学生まで受講することができ、学校で勉強する教科書とのシンクロ率が高いのが売り。

 

がんばる舎の幼児・小中学生用の家庭学習教材

月額800円から利用できるプリント型の通信教育。

基本は英数国の受講になりますが、プラス料金で理科社会の教材も付け足すことができます。

1枚のプリントあたり20分で取り組めるので飽き性のお子様にピッタリ。

 

【進研ゼミ中学講座】では、レベル別・志望校別・都道府県別コース制教材で、授業対策から志望校合格までをバッチリサポート!

通信教育の大手進研ゼミの中学講座。

過去数十年のデータから都道府県別の志望校の合格確率を正確に割り出すことが可能です。

赤ペン先生の添削指導はもちろんのこと、進路指導や学習の取り組み方の相談まで電話やチャットで受け付けています。

 

きっずゼミ

ファックス型の通信教育。

解いた問題をファックスで送信しそれをコウシが添削することで学習が進んでいきます。

ただ単に、丸つけをするのではなく、正解のためのヒントを与えてくれます。

 

【中学生のためのZ会の通信教育】

通信教育の大手Z会が提供する中学生向けコース。

特徴としては、タブレット学習スタイルと、従来のテキストで勉強するスタイルの二通りから選べるということです。

 

いちぶんのいち

学習に必要な教材だけでお届けしているので、お金のかかる無駄な付録などは付いてません。

定期テストや受験対策で役に立つ学習プリントを提供しています。

その分、他者の通信教育と比較すると安価な料金で利用することができます。

 

それでは!

Ken


スポンサーリンク