簡単計算!2つのサイコロの確率の求め方がわかる3ステップ

Sponsored Link

2つのサイコロの確率の求め方を知りたい!

こんにちは!この記事をかいているKenだよ。茶漬け最高。

 

中学数学では、

サイコロの確率を求める問題

ってよーくでてくる。

いちばん出やすいのが、

サイコロを2つふったときの確率の問題

なんだ。

2つのサイコロ 確率 求め方 

サイコロが2個もあるなんて無理。。。。

と思うかもしれないけど、じつはこれが簡単。

Sponsored Link

解き方さえおぼえておけば大丈夫なんだ。

 

今日は、この「2つのサイコロの確率の求め方」をわかりやすく解説していくよ。

よかったら参考にしてみて^^

 

 

2つのサイコロの確率の求め方がわかる3ステップ

2つのサイコロの確率問題は簡単。

3ステップでとけちゃうんだ。

  1. 表をかく
  2. 表に○をつける
  3. ○の数を36でわる

 

例題をいっしょにといてみよう!

 

例題

2つのサイコロを同時になげたとき、目の数の和が5になる確率を求めてください。

2つのサイコロ 確率 求め方 

 

 

Step1. 表をかく

まず、

7 × 7マスの表

をかいてみよう。

2つのサイコロ 確率 求め方

そしたら、

横1行に1~6の数字を右詰めでいれる。

 

2つのサイコロ 確率 求め方

 

縦1行にも1~6の数字を下詰めでかいてみよう。

こんな感じになるね↓↓

サイコロ 2個 確率 計算

 

この表は、

Sponsored Link
  • 横:サイコロAの出た目
  • 縦:サイコロBの出た目

をあらわしているよ。

2つのサイコロ 確率 求め方

 

たとえば、

サイコロAが2, サイコロBで4がでたとしよう。

 

サイコロ 確率 公式

 

このとき、○をつけたところにあてはまるってわけ。

つまり、1通りしかないってことだね。

 

2つのサイコロ 確率 求め方

 

2つのサイコロの場合の数を一瞬で数えられちゃうんだ。

ガンガン使っていこう!

 

 

Step2. 表に○をつける!

サイコロの表をかいたね??

つぎは、表の中に○をつけていこう。

2つのサイコロ 確率 求め方

 

求めたい目のパターンを数えればいいんだ。

 

たとえば例題では、

2つの目の和が5になる確率

を求めたかったよね?

サイコロAとBの目の和が5なるところに○をつけてみよう。

 

サイコロ 2個 確率 求め方

 

ぜんぶで○が4つだね??

Sponsored Link

目の和が5になる場合の数は「4」ってことだよ。

 

 

Step3. 確率を公式で計算する!

場合の数がわかったね??

あとは公式で確率を計算するだけ。

確率の求め方の公式って、

(Aがおきる確率)=(Aが起きる場合の数)÷ (すべての場合の数)

だったよね??

 

確率の求め方 公式 計算式

 

 

2つのサイコロの確率でいうと、

(表の○の数)÷ (すべての場合の数の36)

になるね。

 

2つのサイコロ 確率 求め方

 

 

例題でいうと、

  • 「目の和が5になる場合の数」: 4
  • 「すべての場合の数(すべてのマス目)」:36

になったね?

 

だから、

(2つのサイコロの目の和が5になる確率)

=(○をつけた数)÷(全部のマス数)

= 4 ÷ 36

= 9分の1

になるんだ。

2つのサイコロの目 確率 求め方

 

おめでとう!

これでサイコロ2個の問題も楽勝だね!

 

 

まとめ:2つのサイコロの確率は「表」をかく

2つのサイコロの問題??

まず表をかいて、○をつける。

で、

○の数を36でわればいいんだ。

解き方はわかりやすいから点を稼いでいこう!

そんじゃねー

Ken

Sponsored Link

無料で勉強の質問をする!

※メールアドレスが公開されることはありません