【苦手克服】方程式で速さの文章題を攻略する3つのコツ

Sponsored Link

方程式の速さに関する文章題が苦手!!

こんにちは、リアルゴールドでシャキっとしたKenだよー!

 

方程式の文章題でいちばんむずかしいのは「速さ」に関するものだね! 文章題が苦手だと余計にヤッカイにみえちゃうんだ。

方程式 速さ 文章題

だけど、基本を押さえればどんな速さの文章題でも解けるようになるよ。

だから今日は、速さの文章題の方程式が苦手というキミのためにこんな記事を書いたんだ。

【苦手克服】方程式で速さの文章題を攻略する4つのコツ

ってやつさ。速さの文章題に苦手意識を持っていたら参考にしてみてね。

ソレ以前に一次方程式の文章題ぜんたいに苦手意識を持っているときは「【方程式の利用】一次方程式の文章題の4つの解き方」っていう記事がおすすめだよ。

 

 

方程式の速さに関する文章題の解き方の4つのコツ

速さの文章題を攻略するために知っておきたいコツは次の4つだ。よーく目をこらして確認してくれ!

 

解き方のコツ1. 「速さ・道のり・時間とはなにか??」を知る

速さに関する文章題をすらーっと解くためには基礎知識を身につける必要があるんだ。速さの文章題での基礎知識って、

Sponsored Link
  • 速さ
  • 道のり
  • 時間

の3つの用語の意味を理解すること。これに尽きる。

意味と使い方さえ覚えてしまえば、速さの文章題もイチコロさ!

速さ・道のり・時間

の3つに関しては別の記事で徹底的に解説したのでそっちをみてみてね!ゆっくり読めばきっとわかるはず。

 

解き方のコツ2. 「単位に注意する!」

速さの文章問題で間違えやすいのは単位の違い。

これを知らないで文章題と取っ組み合うと返り討ちにあっちゃうね。

それぐらいけっこうヤッカイな問題なんだ。

たとえば、「みちのり」には、

km・m・cm

といった単位があるし、

「速さ」には、

時速○○km、分速○○m、秒速○○mといった単位があるね。もちろん、時間にも、

時間・分・秒

といった単位がある。このたくさんある単位たちの関係を知っておけば大丈夫! 速さの文章題なんかビビることないんだ。

「速度の単位変換の記事」は別に書いたからこっちを参考にしてみてね!!

 

解き方のコツ3. 「文章題で求められているものをxとおく」

方程式の文章題の第一ステップは、

なにをxとおくか??

だったよね。速さの文章題はただでさえむずかしいから、なにをxとおくか迷っちゃうはず。だけれど、超難関校の入試問題じゃない限り、

文章題の中で

求めてね^^

Sponsored Link

っていわれているものをxとおけばいいんだ。あ、でも単位には気をつけてね。

たとえば、

文章題の最後に、

家から図書館までの道のりは、何kmですか??

って書いてあったら、「家から図書館までの道のり」を「x km」とすればいいんだ。文章題の最後をみるだけだからカンタンでだね!

 

解き方のコツ4. 「速さ・道のり・時間」がわかりやすいように図をかく

速さの文章題でも図をかくとわかりやすいんだ。

自分の好きなようにどんなグラフをかいてもいいけど、ぼくが気に入っているのはこんな感じの図 ↓↓

方程式 文章題 速さ

先に家をでちゃった忘れん坊の弟を、ねえちゃんがチャリで追いかけるっていう文章題だよ笑

時間と道のり、っていう2つの軸が入ったグラフ・図を書いてあげると速さの問題はグンとわかりやすくなるよ。

文章題が苦手だと思ったら試してみてね^^

 

方程式の速さに関する文章題もおっけい!!

ここまでざーっと方程式の文章題(速さ)のコツをみてきたね。どうだったかな?? ちょっと解けそうな気がしてきた??

「速さ・時間・道のり」がよくわからん!

ってときは上で紹介した記事を読んでみてねー!!

そんじゃねー^^

Ken

Sponsored Link

2 件のコメント

  • 無料で勉強の質問をする!

    ※メールアドレスが公開されることはありません