【中1数学】小数をふくむ一次方程式の解き方

スポンサーリンク

小数が入った一次方程式の解き方って!??

こんにちは!この記事を書いているKenだよ。岩盤浴にハマってるんだ。

 

前回は「分数がふくまれる」方程式の解き方をみっちり勉強してきたよね?? これさえマスターしてまえば中1数学の方程式をクリアしたも同然さ。

ただ、分数をふくむ方程式と同時に気をつけてほしいのが、

小数をふくむ一次方程式の解き方

なんだ。

一次方程式の解き方

分数よりヤッカイじゃないけれど、気をつけないと間違ってしまうことが多い。だから今日は、

小数をふくむ一次方程式の解き方で気をつけるべきことを1つだけ紹介するね。

 

 

小数をふくむ一次方程式の解き方での注意点1つ

小数がはいった方程式の解き方では、

小数を消し去る

Sponsored Link

ということを初めにやっちゃえばいいんだ。

これがどういうことか説明していこう。たとえば、次のような小数をふくむ一次方程式があったとしよう。

0.3x = 0.05x + 1

一次方程式の解き方

 

 

一次方程式から小数を消す方法

小数を消し去るためには、

一番小さい小数の位がなくなるような数を両辺にかけてやればいいんだ。

えっ。何をかけたらいいのかわからないって??

ゆっくり考えてみよう。

小数第一位の数である「0.3」には何をかけたら小数じゃなくなる??

そう、10だ。

方程式の解き方

じゃあ、小数第二位である「0.03」は??

方程式の解き方

そう、100だ。

っというように、「10を小数の位数分乗したやつ」を方程式の両辺にかけてやればいいんだ。

方程式の解き方

だから、

0.3 x = 0.05x +1

一次方程式の解き方

という方程式では「0.05」が一番小さい小数の項だよね?? こいつはちなみに小数第二位だ。だって、小数点より右に2つの数字が並んでるからね。

Sponsored Link

方程式 解き方

だから、

10の二乗、つまり100を方程式の両辺にかけてやればいいんだ。

方程式 解き方すると、小数が1次方程式の両側から消え去り、

30x = 5x + 100

方程式 解き方

こんな感じでスッキリした方程式に早変わりさ。

ただ、右側に注意してくれ。

ぜんぶの項に100をかけてあげないと等式が成り立たないんだ。この場合だと、「0.05x」と「1」だね。ゆっくりと解けば間違わないはずだ!

こいつを「基本的な1次方程式の解き方」を使って解いてやれば、

x = 4

1次方程式 解き方

という解が得られる。これで小数の方程式も楽勝さ!!

 

 

小数の方程式の解き方も大丈夫!!

小数をふくむ1次方程式の解き方はどうだったかな??

分数の方程式よりもカンタンだったよね?? この調子で中1数学ででてくる方程式の解き方をじゃんじゃんマスターしてっちゃおう!!

そんじゃねー!

Ken

 


スポンサーリンク