頭から離れない!?ルート10の覚え方3選

スポンサーリンク

ルート10の覚え方ってあるの??

こんにちは!この記事をかいてるKenだよ。服を調達したね。

 

平方根の計算では、

ルートのだいたいの値

を知っておくと便利だ。

たとえば、√2はだいたい1.414…ぐらい・・・みたいな感じでね。

すると、

ルートの大小の問題を解きやすくなったり、

ルートの計算も自分がなにをしてるかがわかりやすくなるよね。

おぼえて損はない。

 

そこで今日は、「ルート10」の値の覚え方を3つ紹介していくよ。

Sponsored Link

よかったら参考にしてみてね。

 

 

絶対忘れない!ルート10の値の覚え方3選

そもそも、ルート10はどれくらいだっけ??

 

「ルート10」はだいたい、

3.16227766017..

だよ。

 

ルート10 値 覚え方

 

3より少し大きいって覚えればいいね。

 

でも、だいたいの値じゃなくてもっと√10を覚えたい・・・・

・・・・

そんなときは語呂をつかってみよう。

 

 

覚え方1. 「債務にフナ、な〜む〜」

まず1つめの覚え方は、

債務にフナ、な〜む〜

だ。

ルート10の値が8ケタ覚えられちゃうんだ。

 

3(さ).1(い)6(む)2(に)2(ふ)7(な)7(な)6(む)

って感じでね。

 

ルート10 値 覚え方

 

えっ。語呂の意味がわからないだって!??

せっかくだから説明しよう。

 

いったん、債務(さいむ)って言葉をWikipediaで調べてみると、

Sponsored Link

ある者が他の者に対して一定の行為をすること又はしないこと(不作為)を内容とする義務をいう。義務を負う者を債務者、権利を有するものを債権者と呼ぶ。 債権を債務者からみた場合の表現。 複数の人が、同じ債務を負担すると連帯債務となる。

日常用語としては、借金と同義に用いられることがある。

ってかいてある。

 

前半のほうはむずくてよくわからないね笑

今回は後半の、

日常用語としては、借金と同義に用いられることがある。

に注目してもらいたい。

債務は「借金」ってことだ。

 

ルート10 値 覚え方

 

だから、この語呂のシチュエーションはようは、

債務(借金)返済するときにお金じゃなくて、間違って魚の「フナ」を返しちゃったんだ。

んで、借金取りをおこらせて、フナに同情されてるってわけ。

 

 

ルート10 値 覚え方

 

 

覚え方2. 「みいちゃん、むふふ」

つぎは、

みいちゃん、むふふ

っていう語呂だ。ちょっと危険な響きがする。

 

この語呂をおぼえれば、

3(み).1(い)6(む)2(ふ)2(ふ)

って感じで、ルート10の値を5ケタおぼえられるんだ。

 

ルート10 値 覚え方

Sponsored Link

 

ケタ数は少ないけどわかりやすくて覚えやすいね。

 

そうだな、赤ん坊の「みいちゃん」と「パパ次郎」を想像してくれ。

次郎は会社から帰ると、1つだけ楽しみにしてることがある。

それは、

赤ん坊のみいちゃんを眺めることだ。

 

みいちゃんを眺めるとき、無意識にこう言っちゃうんだ。

みいちゃん、むふふ

ってね。

 

ルート10 値 覚え方

 

微笑ましいダディを想像してくれ。

きっと、みいちゃんが好きになるはずだ。

 

 

覚え方3. 「さぁ、いじろ!二歩な」

つぎの覚え方は将棋が絡んでくる。

さぁ、いじろ!二歩な

だ。

この語呂なら、ルート10を6ケタおぼえられちゃうんだよ。

3(さぁ).1(い)6(ろ)2(に)2(ふ)7(な)

って感じでね。

 

ルート10 値 覚え方

 

シチュエーションとしては、

将棋をプレイする「太郎」と「三郎」を想像してくれ。

 

ruju9

 

局面もいよいよ終盤。

どっちが勝つかわからない。手に汗にぎる展開になってきたんだ。

だがしかし、プレイ時間が長すぎて三郎が失脚。

「二歩」というミスをおかしたんだ。

二歩とは「おなじ列に歩を2つ置いてしまう」反則ルールのことだったね。

 

ルート10 値 覚え方

 

この三郎のミスにつけこむため、太郎はこう言い放ったんだ。

さぁ、いじろ、二歩な

ってね。

ルート10 値 覚え方

 

これから生涯、太郎に「二歩」をいじられ続けることになる・・・・

思わず二歩をしてしまった三郎の悔しい顔を想像してくれ。

きっと、ルート10の値が思い出せるはず!

 

 

えっ!ルート10は覚えなくてもいいの??

ルート10の覚え方はシンプルで覚えやすそうだね。

だけど、ちょっと悲しいお知らせがある。

それは、

ルート10の値はおぼえなくてもどうにかなる

ってことさ。

 

なぜなら、

√2 × √5 = √10

だからね。もし、

  • √2
  • √5

のだいたいの値がわかっていれば、√10は計算で求められるんだ。

 

√2、√5の値はそれぞれ、

だったよね??

掛け算で√10を計算してみると、

√10
= √2 × √5
= 1.4.1421356 × 2.23620679
3.16227766017

になったね。

√2と√5さえ覚えておけば√10なんてすぐ計算できちゃう!

 

 

まとめ:ルート10の値の覚え方は余裕があったら笑

結論はルート6の覚え方といっしょ。

覚えなくても大丈夫だけど、余裕あったらトライしてみよう。

ルート10はだいたいこれぐらいだよー

って感じで、規模感をつかんでおこう。

そんじゃねー

Ken


スポンサーリンク