【中学1年生数学】項の意味を100%理解できる方法

Sponsored Link

 

中学1年数学で勉強する「項」の意味は??

中学数学の単元「正の数・負の数」で「項 (こう)」という言葉が登場します。英語で「item」といいます。

「項」なんて小学校で勉強しなかった数学用語ですよね? 数学が苦手な中学生の方はきっと、

こう?? あーわたしの彼氏の名前かな?

なんて間違えを起こす可能性があります。これじゃあ、数学の勉強をはじめる前に愛しの彼氏のことを考えてしまいそうです。いつまで経っても数学を勉強できそうにありませんよね?笑

数学 項 意味

そこで今日は、中学数学で登場する「項」の意味を復習していきます

数学の「項」の意味がわからないで悩んでいる中学生の方なんかが参考にしてくださるとうれしいですね^^

 

 

中学数学の「項」の意味とはいったい??

さっそく、中学数学で勉強する「項の意味」を復習してみましょう。

 

中学数学の教科書には何て書いてある??

中学1年生の数学の教科書には「項」の意味がつぎのように紹介されています。

加法だけの式、

Sponsored Link
(+7)+(-8)+(-5)+(+9)

で、

+7, -8, -5, +9

を、この式の項(こう)といいます。

たしかに、たしかに、です。

これらの数字は数学の「項(こう)」です!

ま、間違いありません。ただ、この説明文を読んだだけでは「数学の項が何を意味するのか??」ということまで理解できません。なんというか、雰囲気だけぼわーーっとわかる感じです。

 

Wikipediaの「項」の意味は???

それではそれでは、オンライン百科事典のWikipediaで「項」の意味を調べてみましょう。 Wikipediaにはなんと、

数学や数理論理学において演算に用いられる数式や短い数式のこと

と書いてありました。ぬ? 数式や短い数式のこと?? よ、よくわかんね!

 

ぼくが思ふ「項」の意味と捉え方

踏ん張って数学の「項」の意味を調べてみましたが、どれもしっくり来ません。うっすらと理解できるけど明確にハッキリと項の意味を捉えることはできませんでした。

えっ。それじゃあ、偉そうなこと言ってるぼくは「項」の意味をどうやって説明するのかですって??

そうですね。ぼくだったら、

計算式で演算記号に挟まれてるヤツ

と表現します笑 えっ。余計にわかりづらくなったですって?? そんな方のために詳しく説明していきましょう。

 

計算式は「項」と「演算記号」から構成される

一般的に、ほぼすべての計算式は以下の2つの要素から構成されます。それは、

  • 演算記号

です。

演算記号とは、オンライン辞書Weblioによると、

演算の種類を表す記号。四則演算の+,-,×,÷,平方根の√,論理演算の>,<など。

とあります。つまり、+とか−とか×とか÷とかの記号ですね。演算記号はおもに、

項に変化を及ぼすこと

Sponsored Link

を生業としています。項と演算記号の意味が混同してきましたね?? 実際の計算式の例を確認していきましょう。次のような計算式があったとします。

数学 項 意味 この計算式は3つの項と2つの演算記号から成り立っています。

3つの項とは「2, 8, 7」で、2つの演算記号とは「-と +」です。つまり1つの計算式は、

演算記号に影響を与えられる「項」

と、

項に影響を与える「演算記号」

の2つで成り立っていることがわかります。

項 意味 数学

項の具体例として挙げられるのが、教科書で紹介していた数字や文字式だということですね!合点合点!

 

もうちょっとわかりやすく数学の項を説明して??

えっ。あちらこちらから「数学の項がわかりにくい!!」という抗議の声が聞こえてきます。ど、ど、どうしよう。こんな記事なんか書くんじゃなかあった!

いや。いやいやいや。

ぼくは立ち向かいます。はい。

じつは、数学の計算式を料理に例えれば分かりやすいんです

数学 項 意味

数学の項は「料理の具材」で演算記号は「料理道具」なんです。たとえば、カレーをつくる計算式があったとしたら、

項は、

  • じゃがいも
  • にんじん
  • たまねぎ
  • カレーのルー
  • お肉

などなどです。カレーを作るために必要な材料はすべて数学の項に含まれます。

一方、数学の演算記号は、

  • 包丁
  • まないた
  • ピーラー
  • なべ

など具材(項)を調理して加工するための道具なのです。

  • 計算式→カレーライス
  • 項→具材
  • 演算記号→調理道具

と捉えればわかりやすいですね!

Sponsored Link

ちなみに、正の数の項を「正の項」、負の数の項を「負の項」といいます。カレーの具材にもいろいろと種類があるということを頭に叩き込んでおきましょう!

 

それでは、また今度です!

Ken

Sponsored Link

8 件の質問

  • すっごいわかりやすかったです!特に、カレーライス笑笑
    ありがとうございます!

  • 演算記号というくくりでは、×も入ってしまいますよね?
    1+2×3では、項は3つなのですか?
    教科書では、1×3xは1と3xがそれぞれ項と書かれていました。
    3xって3×Xですよね?
    どうなんですか?

  • おっしゃる通りだね。ここでいう演習記号は足し算と引き算のみ。
    掛け算と割り算を計算してから項をカウントしてみよう。

    1+2×3だったら、掛け算を計算してから、1+6になるから1と6が項

  • 暗記がなかなかできないんですけどどうすれば良いでしょうか?

  • 暗記は頻度と、繰り返した数がものを言うね!力技だけど
    あとは、暗記したものを実際に問題で使うのも大事かな

  • 無料で勉強の質問をする!