【簡単公式】3秒でわかる!四角形の内角の和の求め方

Sponsored Link

四角形の内角の和の求め方がわからんぜ??

こんにちは!この記事をかいているKenだよ。水道水、うまいね。

 

四角形の内角の和

ってたまに求めたいよね??

 

そんなときは、

多角形の内角の和の公式をつかえば一発。

n角形の内角の和は、

180× (n-2)

で計算できちゃうんだ。

 

多角形の内角の和 公式

 

四角形の内角の和は、

Sponsored Link

nに「4」を代入してやればいい。

すると、

180× ( n -2 )
= 180 × (4-2 )
= 360°

って計算できちゃう!

 

四角形 内角の和

 

つまり、四角形の内角の和は、

360°

になるんだ!!!

 

 

なぜ四角形の内角の和は360°になっちゃうの??

でもさ、

なぜ四角形の内角の和は360°になるんだろう??

便利すぎてこわいよね。。

せっかくだから、

内角の和が360°になる理由をさぐっていこう。

 

その理由はずばり、

四角形に「三角形が2つ」含まれているからなんだ。

 

対角線をすーーーっとひいてみよう。

 

四角形 内角の和

 

すると、

そこには、

三角形が2つ出現しているはず。

Sponsored Link

 

んで、

三角形の内角の和は180°だったよね??

 

四角形 内角の和

 

ってことは、

三角形が2つ隠れている四角形の内角の和は、

180°×2
= 360°

になるってわけ。

これで四角形の内角の和を計算できたね^_^

 

 

まとめ:四角形の内角の和は360°である!

多角形の内角の和を求めたいときは、

三角形が何個かくれているのか??

を調べてみよう!

そんじゃねー

Ken

Sponsored Link

3 件の質問

  • >ひし形の角度の求め方が分かりません

    どういう角度かな?
    多分ひし形の性質である、
    4つの辺が等しい、平行である
    を二等辺三角形の性質に絡めたり、同位角・錯角を使うんじゃないかな〜

  • 四角形の内角の和が360度であることの、錯角・同位角を使った証明はどういう風にすれば良いのでしょうか、、、?

  • 無料で勉強の質問をする!